ブログが継続できないあなたへの処方箋【3分で気持ちを取り戻す!】

  • ブログの継続がしんどくて、なかなかできない…
  • いざブログを書こうと思っても、なかなか手が動かない…
  • なんとかブログを継続する意思を取り戻せないものか…

こんな想いを持ってこの記事にたどり着いたのなら、あなたは私と同じ悩みに日々頭を抱えていると思います(笑)。

ブログを書きたい!ブログで結果を出したい!ブログで…!

何かしらの『想い』を持ってブログを始めたはずなのに、いざ書いてみると『書き続けるのが辛くて、継続ができない・・・』。こんな状態になってしまう人は非常に多いんですよね、私含め。

れいいち

ライティング大好きな俺でも、ブログ継続ってしんどい!と何度思ったことかw

そんな私ですが、まぁなんとか今でもブログを継続することができています。それは、この想いに直面するたびにやってる対策があるんですよ。

すごい簡単な対策ですが、効果は非常に高いです。この記事自体3分で読めるボリュームにしてあるので、ブログ継続に悩んでいる人はぜひ読んでおいてください。

ブログの継続ができなくなる理由

ブログの継続ができなくなる理由って、ほとんどの人が『ブログを始めたときの気持ちを忘れてしまう(薄れてしまう)』ところにあるんですよね。

始めるまでは『ブログで集客するぞ!』『ブログでマネタイズするぞ!』『たくさんの人にブログ読んでもらうんだ!』と、何かしらの強い気持ちを持ってブログを始めると思います。

でも、ブログをはじめた最初の気持ちは、日々の忙しい生活の中でどんどん薄れてしまいます。気づいたらすでに忘れてしまっているほどに。いつのまにか『ブログの継続がただの作業』と化してしまいがちなんですよ。

こうなると、やる気はガクーっと下がってしまいます。

れいいち

目的・意義を忘れたときの人間のやる気のなさは相当なものなんだよな…。

ブログは結果が出るまでに時間がかかる

そのうえ、ブログは書いてすぐに結果が出るようなものじゃありません。すでに長年ブログ運営をされてて、コアなファンがたくさんついてて、検索を味方につけているようなベテランブロガーならまだしも…。

基本、書いた記事がまともに世に出てくるのも数ヶ月。ブログで実現したい結果を手に入れるには、もっと時間がかかるかも。

目的・意義が薄れている&中々結果を目にすることができない。この相乗効果で、気がついたらブログを継続することが重荷になってるんですよね。

どうしてもダラダラしてしまい、やろう!やろうと思っても体が動き出さない。

「書かなきゃ!」と思っても気が焦るばかりで、行動までたどり着かない。

  • ちゃんと書かないといつまで経っても結果が出ないぞ!
  • ここで止めたら、これまでやってきたことは何だったんだ!
  • 世の中には、たくさんの人がブログを継続してるのに!

などなど、色々な不安が出てきて、なんとなく義務感まで発生してくる。こうなると、本当に『ブログの継続』が苦しくなってしまい、ついには「自分はダメな人間だ」と落ち込んでしまうことにすらなりかねない。

れいいち

ほんと、ブログはじめたては特に『継続できないっす!』って気分になってくるw

ブログの継続ができなくなった時に思い出して欲しいこと

でも、こんな時に『なぜ自分はブログを始めたのか?』を思い出してもらうと、途端に気持ちが復活して、やる気が出てくる人が多いんです。

れいいち

俺も心が折れそうな時は、自分がなんで『ブログを始めたのか?』を思い出すようにしてる。
  • 身につけた知識やスキルを、いろんな人に教えてあげたい!
  • 自分と同じ悩みを持っている人を助けてあげたい!
  • たくさんの人に、自分のやっていることを知ってもらいたい!
  • 自分のビジネスにたくさん人を集めたい!

こんな『あなたなりの』ブログを始めたきっかけ・想いがあるはずですよね。

この『最初の気持ち』を思い出すことで、消え去っていた意欲を取り戻すことが出来るんですよ。

れいいちがブログを始めた理由

たとえば、私の場合…私が『完全初心者向けのWebライティングブログ』を始めたのは

  1. ライティングという行為がそもそも好き!
  2. 誰かにものを教えることが好き!

この2つが軸にあったからです。正直世の中には『Webライティング』に関する情報がそこまで多くなく、書籍なども『けっこう専門的な内容』ばかり。

でも、Webライティングってそもそもすごい楽しいし、そこから得られるビジネス的価値も非常に高い、すごい魅力的な分野なんですよね。

もともと『誰かにものを教える』が好きなんだから、ブログという形を通して『Webライティング初心者向けの情報発信』ができれば楽しいだろうな、と!

れいいち

この気持ちになってる時は、楽しく全力でブログ執筆できるんだけど…。

れいいち

すぐにこの気持ちを忘れて『ブログ継続すんの、めんどくさっ!』てなるんだよねw

ブログを継続したいあなたにやって欲しい『たった1つの行動』

自分を擁護するわけではありませんが(笑)、そもそも人間って忘れやすい生き物です。忘れてしまっても、ある意味仕方がないことなんですよね。

れいいち

大事なのは『何のために?を思い出す工夫』だね。

そこであなたにオススメしたいのが『ブログをはじめた時の気持ちを文章で残して、定期的に見返す』こと!

例えば、私の場合はこんな感じ。

  • ライティングがそもそも好き。俺にとっては『書く行為』自体が楽しみだ!
  • 誰かの役に立つ情報を発信したい!喜んでもらえると嬉しい!
  • Webライティング好きをもっと増やしたい!あわよくば、俺の顧客に(にやり
  • これは一種のチャレンジ!続けることで、自分はもっと成長できる!

コツは『自分にとっての良いこと』も一緒に書くこと

せっかく『ブログをはじめた時の気持ち』を書いておくなら、オススメのコツが1つ。それは『あなたにとっての良いこと』も一緒に書いておくことです。

れいいち

俺の例も『自分のメリット』がセットで入ってるでしょ?

始めたときの強い気持ちと、そこから生まれる『あなたのメリット』。この2つがしっかり目的としてバランスが取れている状態が、じつはもっともエネルギーが湧くんですよ。

あなたにとってのメリットをセットにしておけば、見返すたびに『はじめた時の気持ち』だけでなく『そこから得られる(得たい)メリット』も思い返せるので、より良い効果を期待できますよ。

オマケ:ブログの継続を少しでも楽にするには?

ここまで読んでもらえれば、あなたのブログ継続を阻む精神的ブロックを壊す方法が理解してもらえたかと思います。

ですが「実際に『書く時間』が捻出できないから、継続が出来ない…』という物理的なツラさを感じている人もいるでしょう。

そんな人は、ぜひこの記事を読んでみてください。

【5分で学べる】ライティングスピードを1時間3000文字↑に上げるコツ

この記事には、ライティングスピードを劇的に高めるためのコツについて網羅してあります。

1記事に3時間も4時間もかかっていたら、確かにかなりの時間を捻出する必要があります。ブログの継続が物理的にしんどくなるのも分かる気がします。

だったら、ライティングスピードを上げてしまえばいいんです。たとえば、私の場合は4000文字程度の記事なら、1時間ほどで書き終えることができます(この記事も1時間以内に書き終えてます)。

れいいち

ライティングスピードを上げるには、タイピング速度よりも『コツ』を理解しているかどうか!

ライティングスピードを早くするコツを5分で読めるようにコンパクトかつ具体的にまとめています。ぜひ、この記事のおともに読んでみることをオススメします。

【5分で学べる】ライティングスピードを1時間3000文字↑に上げるコツ

ブログの継続ができないあなたへの処方箋:まとめ

  • ブログをはじめた時の気持ちは、すぐに忘れてしまいがち
  • 目的・意義を失った人間の『やる気のなさ』はヤバい…
  • なぜはじめたのか?を思い出すと、気持ちとやる気が復活する
  • ブログをはじめた時の気持ちは文章に残し、定期的に見返す
  • ライティングスピードを上げると、物理的にブログ継続が楽になる

人間というのは、原点に帰ると、どんどんエネルギーが湧いてくるものです。はじめた時が、一番エネルギーに満ち溢れていますからね。

ブログが継続できない、しんどい…こんな状態になったら、ぜひこの記事に書いてあることを実践してみてください。